2017年01月04日

酒福いずみ屋

あけましておめでとうございます。

日本酒についていろいろ調べましたところ、酒蔵から酒販売店までいろんな事情があるということがわかりました。本物の日本酒は利益至上主義からは生まれない、少数の作り手と本物を見極める消費者によって保たれ磨かれていく。全国にはそんな本物を見極める目と舌を持った酒販売店は数少なく、静岡にもほとんどないそうです。そんな数少ない本物と言われる酒販売店の一つが
「酒福いずみ屋」
本にも紹介されるほどの酒販売店。
早速行ってみたのですが・・・
どうやら数年前に店を閉めてしまったようです。
実に残念。
今年はいろんな意味で本物を見極められるように、勉強しよう。
今年もよろしくお願いします。
posted by 骨雄 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178271203
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック